前へ
次へ

債務整理について色々と知っておいた方が良い

今では消費者金融から気軽にお金を借りることができるので融資を受けたい人にとっては有難い限りですが、貸したお金は利息をつけて返済しなければならないのでけっこう大変です。
中にはギャンブルなどに熱中してしまい返済できないほどお金を借りてしまう人もいますが、お金を返せなくなった場合には債務整理をする必要があります。
債務整理にも任意整理や民事再生、自己破産など色々な種類がありますが、その中でも特によく知られているのが任意整理と自己破産でこのどちらかを選ぶ人が多いです。
自己破産の場合には裁判所に認めてもらうことにより法律上借金の支払いを免除してもらうことができますが、住宅や車など高価な財産は手放さなければならないので注意が必要です。
任意整理の場合には財産を手放す必要はないのですが、生活に支障のない範囲内で毎月返済金額を減額してもらって借金を返して行くことになります。
どちらを選んだ方が良いのかはその人の状況によって変わるので、借金を返済することができなくなって困っている場合には先ずは弁護士に相談をした方が良いです。

Page Top